ISO9001

ISO9001とは、品質管理および品質保証に関する国際規格のことです。企業がつくり出す製品の品質保証活動の仕組みを対象とした認証制度です。

吉田建設株式会社は、全社をあげて品質管理に取り組んでおり、2003年2月19日にISO9001の認定取得をいたしました。
お客様に安心して仕事を任せてもらうためにPDCAサイクルにより危険の予知/改善をしてリスク低減を継続的に実施しています。

これからもISOシステムの継続により、技術の向上を図り、お客様から喜んでいただける品質の高い工事を目指していきます。

BCP(事業継続計画)

BCPとは万が一の火災や大地震の際、会社の機能を早期復旧させ、迅速な営業再開を目指したり、行政や関連企業と連携しインフラの早期復旧を目指す計画です。

吉田建設ではH26年2月にBCPの認定取得をいたしました。
建設会社には災害時に行政との連携を取りながら救出活動や被害を拡大させないための素早い対応が求められます。

業務の早期復旧と災害時救助活動等、会社として取るべき行動を明確にし、万が一の事態に備えております。


H26年3月専門家によるAED講習

H26年4月消防署指導による救命救急講習